« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月17日 (土)

梶谷

今日は、ベイスターズ梶谷選手 です。



Photo


昨年は1軍での出場はなしですね。主に昨夏から見始めた私は、今年になって出てきたこの選手は未知の人でした。

最近1番固定で大活躍です。ボテボテの当たりでも、足で内野安打にしてしまうし、この人が塁に出れば、「あ、また1点入るな」 と期待してしまう。昨年の試合では、申し訳ないながらある選手(としておきましょう。単数ではない)に打順が回ると、塁上に走者がいても 「あ、またダメだな」 と思ってしまっていたのとは、見てる側の気持ちとしても雲泥の差です。
昨年、初回から散々点を取られて、勝てる気がしなくなっていたのとは逆に、今年は初回からこちらが点を取って、ハナからリードしているという気持ちの余裕は、見ている側だけでなく、チームとしてもいい影響を受けているでしょう。

こういう1番候補が少なくともふたりいるというのは、大変心強いですね。
大砲が、下手するとひとりも期待できない分、小技のきく選手がたくさんいると考えれば、今のオープン戦でも綱渡り状態ではありますが、なんとか勝ちにつなげることができる。見ていて、本当に楽しいし、開幕が待ち遠しいです。


   *****
今日はせっかく試合終了まで放送がある日だったのに、中止が決定しました。残念です。
他のかたもブログなどで散々書いていますが、オープン戦平日は2時間しか放送しないというのは、本当にがっかりです。巨人戦ばかり複数チャンネルでやっていた日もありましたし、うまく割り振りしてくれないかなあと思います。
昨日は金城選手が大活躍だったようですが、所要でその2時間も見られず。残念。明日はどうでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月14日 (水)

隆の山

今日は、鳴戸部屋隆の山 です。

Photo


今場所はまだ良いところなく、初日が出ませんね。まともに当たりすぎているので、変化を薦めるのではないですが、得意の左でまわしを取るために、少し横の動きをからめることも必要かと思います。あるいは上下の動きとか。

お相撲さんらしくない体つきから、幕下時代から目につきました。国技館で本場所を観戦したときに、幕下でありながら、隆の山が勝つと会場が沸くのが印象的でした。
関取になるまでは稀勢の里の付き人もやっていましたし、テレビで見かけることも多かったですね。
魅力は、筋肉バリバリのこのヒップです。

この体で幕下上位にいるのさえすごいと思っていたのに、非常事態の影響とはいえ、関取になったときには、感無量でした。
今場所などを見ていても、幕内はさすがにキツいのかなとも思いますが、努力の人ですから、少しずつ光明を見出すかもしれません。

昨日・今日と、鳴戸部屋の関取を続けて取り上げましたが、現在、幕内が4人。(高安・隆の山以外は、稀勢の里と若の里) どの人も、稽古不十分であるはずがない人ばかりで、厳しかった先代の教えをきちんと守っているのだろうと想像できます。
将来的に部屋は若の里が継ぐのでしょうから、この伝統はしばらく受け継がれていきそうですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月13日 (火)

高安

今日は、鳴戸部屋高安 です。


Photo


昨日の決まり手は「後ろもたれ」。少し前に高見盛が、”負けそうになったので、訳も分からず腕を振り回して騒いだら、いつのまにか背中で押し出していた”ときの決まり手として、話題になりました。
しかし、昨日の高安の「後ろもたれ」は、そういうやぶれかぶれの技ではなかったですね。

いいですねー、高安。下半身がどっしりと安定していて、落ちる気がしません。体の張りも素晴らしく、充実している様子がうかがえます。昨日は下半身の安定では定評のある豊真将との取組でしたが、お株を奪った感すらありました。
相変わらず、2連勝でも淡々とした表情で、初日の白星の後は支度部屋で満面の笑みだったそうですが、どんな表情になるのか、全く想像できません。(^^;

高安を始めとして、千代の国、松鳳山、栃乃若、栃煌山、鶴竜と、私の期待する若手がなかなかいいスタートを切りました。2連敗となりましたが、勢、妙義龍も悪くはありません。
場所が始まると、やっぱり楽しいですね!

  *****
右で、今場所の優勝力士予想をしていますので、是非ご参加ください。
優勝すると思う力士の名前の左のグレーの○をクリックして、「投票する」ボタンをクリックしていただければ、OKです。(票が増えてきたら、○をクリックするだけで投票できるようになります。)
締切は3月17日(土)としています。

  *****
遅くなりましたが、東日本大震災から1年が過ぎました。
私は被災地ではないところに住んでおり、実質的な被害は受けませんでしたが、被災された方々のお気持ちに少しでも寄り添いたいと思い、新聞の関連記事などは丁寧に読んできたつもりですが、未だ涙するばかりです。
昨年夏に福島在住の友人を訪ね、折に触れて募金をし、被災地のものを買う。微力ながらこれが私のしてきたことであり、長く続けられるのもこういったことかと思います。自分の無力さに罪悪感さえ感じますが、忘れずに、何かし続けていけたらと考えています。
もしも私のイラストを見て、大変な思いをしているかたが1秒でもスッと肩の力が抜けたら、こんなに嬉しいことはありません。
命があって、たくさんの家族や友人に囲まれている幸せ、大相撲や野球を楽しむことができる幸せを意識して生きていきたいと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 



※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月10日 (土)

新沼

今日は、ベイスターズ新沼選手 です。



Photo


こんなお面を見たことがある気がするのですが、何のお面だか、さっぱり思い出せません。

昨年からの選手会長ですね。被災地の出身であることもあって、昨年の開幕前後のコメントなどを聞いていても、人望がありそうで選手会長にまさにふさわしい人と感じました。
キャッチャーにしては(失礼!)、非常に打率がいいのが目につきます。代打でも起用できるキャッチャーというのは、使い勝手がよさそう。特にとっかえひっかえいろいろな選手を出す必要がありそうなベイスターズでは、尚更でしょう。

年齢的に言っても、正捕手をはってしかるべきと思うのですが、そうなっていないのには何かあるのでしょう。全体的に打率の低いベイスターズでは、新沼選手の打率は魅力的だと思いますので、是非正捕手争いに参加できるような飛躍をお願いしたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月 8日 (木)

デニー

今日は、ベイスターズ友利コーチ です。



Photo


とにかく、デカくてこわい。それに、なんとまだ45才!選手名鑑を買って初めて知りました。あの風格はなんなのだ。
下手なピッチャー出すくらいなら、デニーが投げたほうが”顔”でなんとかなるんじゃないかと思ってしまいます。

この人の現役時代に野球をあまり見ていなかった私でも、「横浜のデニー」は知ってましたが、姿形がもっとシャープなイメージでした。髪も長髪で、ピッチャーとしての実力は知りませんが、モデルのような見た目じゃなかったでしょうか。
今や、鬼コーチといえばこの人、みたいになってますね。

最近のオープン戦で、ベンチの監督とデニーの間に渡辺選手が立っていたことがありました。どうもその時々で、試合中に重点的に教育もしくは話をしたい選手を近くにもってくるようだと解釈しているのですが、渡辺選手の表情が硬かったこともあって、あれはまるで罰ゲームみたいでしたね(^^; 何をやらかしたんだ!と思ってしまいました。
監督は梶谷選手がお気に入りなのか、練習試合が始まった頃は、よく脇に置いてましたね。

昨年はベンチで監督とヘッドコーチが常に並んで立っていましたが、今季は監督とデニーなんですね。ベイスターズの大きな問題のひとつであるピッチャーについて、デニーといろいろ相談しながら試合を進めているのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月 3日 (土)

今日は、伊勢ノ海部屋 です。



Photo


今場所、唯一の新入幕力士ですね。
名前にぴったりの、鋭い相撲をとります。顔つきもシュッとしていて、やはり名前を体現しているようで、絵になります。
きびきびした、何とも”生きがいい”相撲で、新十両でいきなり優勝したのは、記憶に新しいところです。先場所も10勝と活躍し、とうとう幕内です。
どの世界でもわりとベテラン好きの私ですが、ここ2場所のを見ていて、「若いっていいな!」と思ってしまいました。

先場所までと同等にはいかないでしょうが、半分くらいは同じ相手でしょうから、あまり固くならずに、思い切りのいい相撲で、幕内前半を盛り上げてほしいと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月 2日 (金)

山口

今日は、ベイスターズ山口投手 です。



Photo


体重を増やしたそうですね。
他でも、沢村・9キロ増、マエケン・4キロ増だそうで、はやっているんでしょうかね?
マエケンなんかは元々が華奢なので、少し増やしたほうが球に体重が乗っていいのかなと思いますが、沢村なんかは明らかに顔の形が違っちゃってますし、元々立派な体格の山口なんかは、増やす必要あるんでしょうか。
そこじゃないだろ、とツッコミたくなるのは、私だけではない気が...

「お兄ちゃんの健ちゃん(高崎)は、年々しっかりしてきたし、弟の佑ちゃん(国吉)は、若いから危なっかしいけど、将来が楽しみ。でも真ん中の俊ちゃんなんだかフラフラしてて心配ね~。”おばちゃん、おこづかいおくれよ~”なんてことは言えるんだけどね」
と、親戚のおばちゃんに心配されそうな山口投手ですが、今年はこんな顔をあまり見ないですむように、お願いしますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年3月 1日 (木)

琴風・現尾車親方

今日は、佐渡ヶ嶽部屋琴風(現尾車親方) です。



Photo_2


前回、嘉風を描いたら、親方の琴風も描きたくなってしまいました。

顔も体もまんまるで、膝を悪くして2度も三役からかなり下まで落ちてしまいましたが、とうとう大関に上がり、膝への負担を少しでも軽くするためにがぶり寄りを習得しました。
幕に上がった頃の千代の富士が、琴風には全く歯が立たず、出げいこで稽古して稽古して、ようやく勝てるようになったというのは、有名な話ですね。

NHKの放送の解説に出ると、大変分かりやすい内容で、この人の頭の良さ・人の良さを感じさせます。
相撲でも大変な苦労と努力をしてきた人ですし、とてもいい親方なのではないかと思います。現在関取が3人。部屋数が増えている今、これは立派な成績でしょう。

今後、大相撲をよい方向へ持っていける人のひとりではないかと、期待しています。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ