« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

藤田.....

ベイスターズ 藤田選手、先日電撃トレードされました。青い23番、忘れません。


Photo


藤田選手のイラストは、都合3回目になります。前回アップした、「ベイ版スタジアム・キャラクター」でも、”私個人の趣味で作るとしたら” というところに登場してもらっている通り、好きな選手のひとりでした。
ですが、トレードのニュースを聞いて、正直自分がこれほどショックを受けるとは、想像していませんでした。まさに”茫然自失”という状態で、ベイスターズの野球を見ること自体、しばしの間、どうでもよくなってしまいました。

今になって少し冷静に考えると、私にとって藤田選手というのは、空気と同じで、意識しなくても、スタメンではなくても、ベイスターズにいるのがあたりまえの存在だった気がします。
その時試合に出ていなかったとしても、いつもベンチにいる。二遊間がお粗末だったら、藤田を出せばいいじゃないか、まだ藤田がいるじゃないか、という、絶対的に近い安心感があったと思うのです。
それが、あまりに突然いなくなる。考えたこともなかったことでした。

試合の中継を見ていると、時々金城選手と藤田選手が話し込んでいる様子が、たまたま映されていることがありました。名手同士、何かしら通じるものがあるのだろうと、見ていました。非常に好きな場面です。
先日の、藤田選手にとってはホームで最初で最後のヒーローインタビューのときも、お立ち台に向かって、金城選手と並んでゆっくりと歩を進めていく背中が、斜め上から映されており、これもとても気に入っている場面です。
もう、そうした姿は見られないのだということが、信じられませんでした。

沈んだ気持ちをひっぱり上げてくれたのは、トレード後早々に、新しいユニフォームに身を包んで、スタメンとしてのびのびプレーする、藤田選手その人でした。
ずっとベンチでも、ベイスターズにいてほしいなんていうのは、私のエゴなんですね。プロの選手なのだから、グラウンド上にいてなんぼなんだな、本人だって、どれほどこうして使ってほしいと思っていたことか... よかったね、藤田選手!と、心から思うことができました。

ベイスターズにいなくても、今後の活躍を大いに期待します。そして、もしも可能なら、いつの日かベイスターズに戻ってきてくれることを、願っています。



  *****
このブログでは、あまりネガティブなことは書きたくないし、プロ野球の技術的なことや采配に口を出せる身分ではないので、試合寸評のようなことはほとんど書いていないのですが、おととい・昨日の沖縄2連戦はひどい。無駄にダラダラ長いだけで、開始時間も遅いのに、こんなにおもしろくない試合を見せられて、ガッカリです。

親会社や首脳陣が変わったからといって、すぐに優勝できるようなチームになるとは全く思っていません。今までのことにしても、少し前の金城選手の使い方、最近の森本選手の使い方、開幕してからの小池選手の使い方、ピッチャーの使い方・変え時、などなど、私のようなものでも、言いたいことはたくさんありますが、最終的には、首脳陣も選手もプロ。全てに何らかの考えがあり、勝つことに対する努力は、時にうまくいかなくても、きちんとやっているはずだと信じています。というよりも、信じたいです。
明日から苦手・広島戦ですが、どうか、せめて今後に期待の持てる試合をしてほしいと思っています。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年6月20日 (水)

ベイ版スタジアム・キャラクター

先日のヤフードームでのソフトバンク戦で、選手のそっくりさん人形がいて、かなり気に入りました。”スタジアム・キャラクター”というようなのですが、ベイスターズで作ったらどうなるかと思って、描いてみました。(いつも描いているのと何が違うのだ、という気もしますが、多少簡素にしてみたつもりです。)
ソフトバンクのほうは、キャラクターそれぞれにあだ名ふうの名前がついているようなので、適当に名前も付けてみました。(名前はあまり深く考えずに付けたので、他によい名前があったら、どなたか付けてほしいです。)

球団が作ったら、こんなメンバーでしょうか。



Sc1_2 


次点でこのあたり。



Sc3


完全に私の趣味で作るとしたら、こんな感じですね。



Sc2


人気出なさそう?
特に真ん中のふたりは、子どもが泣くかもしれませんね...

さてさて、今日は試合できるでしょうか。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


(検索用ワード : 中畑/石川/ラミレス/三浦/森本/筒香/金城/篠原/菊地/藤田)

 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年6月14日 (木)

琉鵬

今日は、陸奥部屋琉鵬 です。



Photo


引退を表明したのですね。お疲れ様でした。
このところ全休続きで、序の口まで落ちていたそうですが、確か一場所だけ幕内に上がったこともあったのですよね。
あまり多くはない沖縄地方出身の力士で、極度のはにかみ屋さんということで、新十両に上がったときなどのインタビューも大変だったとか。何となく、応援したくなったものでした。

ひざが悪くて、この人も安美錦ばりのサポーターをしていました。思うような相撲を取れた場所は少なかったのかもしれません。

十両から陥落して幕下に下がっていた頃、本場所だか横審総見だかを見に行った際、国技館へ急ぐ客と逆行して、ふんどし一つ持って伏し目がちに両国駅へ向かう琉鵬とすれ違ったことがありました。ああ、もう関取ではないんだな、こんなに早く帰るんだな、と、寂しく思ったことを覚えています。

協会には残らないと思うのですが、今まで辛抱強くがんばったことはきっと今後の人生にもプラスになるでしょう。元気に過ごされることを祈ります。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年6月 6日 (水)

藤井

今日は、ベイスターズ藤井投手 です。


Photo_3 


投げた後に、こんな格好になる投手っているでしょうか?
グローブの方の腕を下げたまま投げたり、投げた後もぴょんぴょん飛んだり、腕をぐるぐる回したり、藤井投手のピッチングはおもしろいですね。小柄なせいもあって、1球1球全身全霊で投げているという感じなので、エネルギーの発散のしどころが必要なのかな、と思いました。

先日、初めてビジターとしての試合を見に行きました。
ハマスタの主催試合と違って、開場からずっとベイスターズの練習の様子が見られて、とてもおもしろかったです。(半分はそれ目的で行きました。)
そこに、当日先発ではなかった藤井投手がいました。実物を見ると、小柄なのは小柄なのですが華奢ではなく、全身がっちりとして、体に厚みと重みを感じるというか、岩を思わせるような、筋肉のかたまりのような体つきだったのが、非常に印象的でした。テレビ画面からだけでは気づかなかったことでした。

藤井投手はピッチングも全力投球なら、バッティングも守備も非常に一生懸命さを感じますね。番長のような余裕は感じられませんが、つい応援したくなる魅力をもっていると思います。
昨日の試合はちょっと最後に追いつかれてしまって、残念でしたが、貴重な左の先発投手として、楽しいピッチングをまだまだ見せてほしいと思います。


   *****
今年はハマスタの試合を見に行こうとすると雨だったりして、オープン戦以来試合を見に行けていなかったのですが、久々に球場で見ると、やっぱりいいですねー。
内野指定席でしたので、ピッチャーの球の伸びというかスピード感が本当によく分かるところに、テレビ観戦との違いを感じました。
後は、やはり選手の息遣いが聞こえるというか、打たれた球に対して野手がすぐに反応して一直線にダッシュしていったり、バッターが打った瞬間に(私にとっては)すごい速さで疾走していき、野手からのすごい返球が来て、アウトかセーフか、なんていう具合に、生きている人間の生きているプレーを見ているなあと感じることができました。
ひとつの球の動きで全体が動いているのが、一度に見られるというのも、醍醐味ですね。

金城選手を応援し始めてから、試合を観戦すると全く試合に出てくれていなかったのが、今回はスタメンでフル出場だったことも、最高によかったです。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ