« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年7月

2012年7月25日 (水)

日馬富士

今日は、伊勢ヶ濱部屋日馬富士 です。


Photo


パレードの車の上で。横にいる安美錦の溶けそうな表情に目が行ってしまいました。

それにしても、全勝優勝! ファンの風上にもおけないかもしれませんが、予想だにしていませんでした。でも、嬉しい...
今場所の白鵬にはスキがあったので、誰かが土をつけるだろう、つけた力士が優勝に近づくだろう、という気がしていたのですが、その白鵬も14日目まで全勝。そして、楽日全勝対決が29年ぶりとは。貴乃花(横綱)の時代にもなかったとは、驚き。
結果、ご存知の通り、休まず攻めた日馬富士の優勝。

前回、稀勢の里を描いたときに、”日馬富士はスピード命では、上は難しい”というようなことを書いたのですが、今場所は立ち合いのスピードも久々に鋭く、その後も休まずよく攻めたと思います。初日の日馬富士を見たときに、「なんだか大きく見えるな、もう小兵ではないな」と感じたのですが、体重がやはり増えたようで、その分下半身も安定し、力も出たのではないでしょうか。(それでも、幕内で軽いほうから2番目だそうですが。1番は隆の山でしょうね)

今場所は文句なしですが、はたしてこの相撲が続けられるか。続けられるなら、十分上を狙えると思います!
ただし、やはり永遠にこの相撲を続けるのはどうしても無理があると思いますので、上がっても短命に終わりそうな気がしてしまいます。ファンとしては、大関で長くとってもらって、初代貴ノ花のように、愛される大関でいてほしいという気持ちも、正直あります。このあたり、複雑です。ご本人には、そんなことを考えてもらっては困りますがね。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年7月17日 (火)

(番外編)<阪神>マートン

えー、阪神マートン選手 です。

Photo_3


イラストですらないのですが...(^^;
顔の形が違うのでちょっと感じが違いますが、何となく、分かっていただけるでしょうか...?

ちなみに、秩父鉄道のこの車両は、もう走っていないそうです。


  *****
金城選手、昨日足を痛めたようで途中交代しましたが、大丈夫でしょうか... 昨年の肉離れとは様子が違いましたので、大事には至らないのではないかと思いますが、ここのところ当たっていないこともあり、しばらくベンチスタートでもよいのではないかと思いますが。

私は金城選手を応援していますが、なんでもいいから出せ、とは思っていません。チームのためになる起用をしてほしいと思っています。
今の首脳陣に不満なのは、「守れない選手は使わない(確か、筒香も例外ではない、とまで言っていたと思う)」 「下との入れ替えを頻繁にして、状態のいい選手を使う」 ということを明言しておきながら、全くできていないと感じるからです。
昨日は勝ちましたが、ちょっと疲れてきました。


 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



 ※写真を転載するときは、ここのURLを併記願います。

稀勢の里

今日は、鳴戸部屋稀勢の里 です。



Photo_2


最近こんな感じで、初日前から特に右目を腫らして登場していますね。顔の右側で当たるからのようですが、見にくくはないのでしょうか。

中卒・日本人の、昔ながらの叩き上げのお相撲さんで、世間のみなさんとともに私も以前から非常に期待している力士ですが、大関になるのに随分時間がかかって、今場所前にもう26才になったのですね。
それでも現在の大関陣では、横綱に一番近いと思っています。(日馬富士はやはりスピード命ということでは、相撲としては好きですが、ムラが出やすいし、年をとっていったときにうまく転換を図らないと、キビしいと思います。)

落合監督後の中日ではないですが、「勝負に勝つための基礎は全て先代に教わったはず。後は自分で考えて進め」 というところではないでしょうか。

先場所の悔しさをバネに、今場所は是非優勝してほしいですが、いわゆる正攻法ではない2人に既に黒星。連敗していないところが救いですが、どうでしょうか。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年7月14日 (土)

北の富士さん&藤井アナ

今日は、北の富士さん藤井アナ です。

Photo_2


テレビ放送のアナウンサー+解説者の中では、今はこのお二人が好きですね。

北の富士
さんは、解説者らしからぬいい加減な感じが(失礼!)、ゆるくていいです。私は、この人の現役時代は記憶に残っていないのですが、当時から、ちょっと先を行っていたタイプの力士だったようなので、今の解説スタイルも、杓子定規ではないところが、おもしろいと思っています。
舞の海さん、あまり突然話を振って、困らせないでくださいね。

藤井アナは、声がとてもいいですし、相撲も本当によく知っていて、褒められた相撲ではないときは、自ら苦言を呈したりもしていますね。解説者に振るときも、ただ質問するのではなく、自分の解釈なり解説的なことを話した上で、その先の話を求めています。野球でもそうですが、いいアナウンサーというのは、状況や背景をしっかり理解して、自分の言葉で語れるので、聞いていて信頼感があります。
私は聞いたことがないのですが、競馬の実況にも定評があるそうですね。

藤井アナに限らず、大相撲担当アナが他の番組で登場しても、声だけで反応してしまうのは、私だけではないでしょうね。
刈屋アナなどはまだ他でも聞きなれていますが、オリンピック放送に藤井アナが出ていたときには、「うーん、横文字をしゃべると違和感がある... ”千秋楽”とか”おっつけ”とか言ってほしい...」と思って聞いてしまいました。(^^;

今場所は、初日の組み合わせがお二人でなかったので、ちょっと驚きましたが、おとといあたりの平日に実現していましたね。この週末にもあるかもしれませんね。



   *****
ここまで、高安が元気がないです。栃煌山は元に戻っちゃいましたか。
松鳳山は、初の大関戦で善戦しました。妙義龍は新三役で、すっかり話題の力士になりましたね。今5分ですが、腰が下りていて非常にいい形が作れているので、今場所もしあまり勝てないとしても、今後に期待がもてます。
そして日馬富士が絶好調で全勝。速さを多少犠牲にして、落ち着いて勝ちにいっているそうですが、それでいいのではないでしょうか。速いというのとあわてるというのとは違います。昨日のように、土俵際で落ち着いて逆転できているのは、自分の相撲がしっかりとれているということなのではないかと思います。鋭く下から当たるという立ち合いは忘れずに、後は落ち着いて実力を出してほしいです。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年7月12日 (木)

皇風

今日は、尾車部屋皇風 です。


Photo



大相撲界の”おたべちゃん”。(私が言ってるだけです。)
先場所、十両優勝を引っ提げての新入幕でしたが、残念ながら足の怪我により、負け越してしまいました。
今場所は、初日の相撲しか見られていないのですが、右足の状態は良くなさそうですね。体重がかかると辛そうです。

公傷制度がなくなってしまったので、番付を考えるとなかなか休めないのでしょうが、ひどくしないようにしてほしいです。体重の重いお相撲さんは、足はどうしても負担がかかりますからね。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2012年7月 5日 (木)

三浦

そろそろ相撲のほうのイラストを描こうと思っていたのですが... これは描かないわけにいきますまい。

ベイスターズ 三浦投手、150勝おめでとうございます!


Photo


ベイスターズ” というと、雑誌などでも、未だに真っ先に番長の顔が出ますね。決して大きくない体で、それだけ長くこのチームを牽引してきたのですね。
番長が先発のときには、チームも何とか勝ちをつけたいと奮起しますね。

他のチームならもっと勝てていただろうと言われる中で、「皆さんが喜んでくれることが嬉しい。横浜に残って本当によかった」 と、上辺だけではない感謝の気持ちと謙虚さが伝わってきました。

ベテランと言われるようになって尚、新しい努力を欠かさない番長の背中を、皆々追ってほしいものです。


  *****
それにしても、これはどうなんでしょうか。(^^;



Photo_2


私はあまりいいとは思いませんでしたねえ(ユニフォームの話ですよ)。これは、例の荒波選手のバスターの後の監督の表情ですが...

荒波選手や石川選手、森本選手など、日ごろからソックスを表に履いている選手やスリムな選手は、それほどの違和感はありませんでしたが、腰の広告が白かったせいもあって、戦時中のモンペみたいに見えてしまいました(住所・氏名が書いてある...) スポンサーさんも、もうちょっと気を利かせればいいのになあと、思ってしまいました(ヤボですよ)。

材質が違うせいでしょうが、上と下で色味が若干違ってしまっていたのも、いいと思えなかった理由のひとつです。

紺には、やっぱり白いボトムがさわやかでいいですよ。



  *****
それにしてもライト・筒香、やめてもらえないでしょうかね。ライトって、そんな簡単なポジションですか。日ごろ、ここを専門にしている選手たちに、失礼ではないでしょうか。昨日などは、「150勝ぜひ!」などと言いながら、番長にも失礼ではないでしょうか。(もちろん、他の投手の場合にも、ですが。)
藤田選手が移る前には、番長が投げるときには藤田選手がスタメンで入っていたことが多いような気がしていたので、番長のときはバックは確実なところで、と意思表示があるのかな、などと勝手に想像していたのですが... 昨日の始めの守備陣では、安心して投げられないでしょう。

まあ、筒香選手が悪いわけではなく、それまでの中軸をそのままにルイーズも使いたい首脳陣の判断に問題ありでしょうが...
荒波選手が壊れないうちに、ちゃんとしてほしいです。(昨日は、レフトはいわずもがな、ライトに打球が飛んだときにも、すごい速さでライトの守備範囲に入ってきていました。カバーだけではないでしょう。)

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ