« <中日>小田 | トップページ | 千代の国 »

2012年11月 2日 (金)

今回は、ベイスターズ林投手 です。

Photo


「青いターバンの少女」 ならぬ 「青いハチマキの男」 といったところでしょうか。(^^;
本家に劣らず、印象的な目つきをしています。目が悪いのかもしれませんが、焦点が定まらないような感じで、それが黒目を深く見せます。

戦力外になってベイスターズにやって来たにも関わらず、菊地投手とともにがんばってくれましたね。終盤は2軍に落ちていましたが、9月終わりにイースタンの試合を見に行ったら、確か抑えで出てきたのが林投手で、全く危なげがなく、2軍ではさすがの存在感でした。
(ちなみに、この日の先発は北方投手でしたが、パカパカ打たれて、まだまだ上にはあがれそうもないなあと感じました。捕手は細山田選手でした。2塁へ送球していましたが、肩が悪い様子ではありませんでした。)

秋季練習を見に行きましたが、林投手を見かけた記憶がない... 疲労でなければいいのですが。(もっとも私の視線は、ほぼ常に金城選手の一挙手一投足に向けられているので、目に入らなかっただけかもしれません。)
貴重な左腕の中継ぎとして、来年も大いに活躍していただきたいと思います。


   *****
その秋季練習ですが、3回ほど見に行きました。だいたいやることは決まっていて、基本的にベテランから若手の順でやっていくので、一番のベテラン組でいくと、
 アップ(全員) → グラウンドの端でトス・バッティング → バッティング・ゲージでバッティング(ピッチャーが左と右で1ゲージづつ) → バッティング・マシーンでバントの練習 → グラウンドの隅でキャッチボール → 内野守備練習 → グラウンド奥で、いろいろなパターンで走り込み → ブルペンで筋トレ・ストレッチ → 屋内?
となっていました。筋トレ・ストレッチはベテラン特別メニューかもしれません。またもちろん、これは野手の場合で、ピッチャー陣はアップの後は別メニューです。
怪我中の森本・内藤の両選手は、最初のアップから別メニューです。

だいたい、年齢別に3~4人ずつのグループになって一緒にこれらをやっています。フェニックス・リーグが終わった後で見に行った日は、
 チームおじさま=金城・後藤・小池・渡辺直
 チーム似た者同士=一輝・井出
 チーム本当なら中心メンバー=内村・山崎・筒香・石川・荒波・下園
 チーム捕手=黒羽根・高城
 チーム超若手=桑原・乙坂
という感じに分かれていました。(チーム名はもちろん私の勝手な命名、チーム本当なら中心メンバーは、ふたつに分かれていたかもですが、よく覚えていません...)
フェニックス・リーグ開催中は、2軍選手以外はチームおじさまがほぼ独占状態でしたが、上の4人に一輝選手が入ったり、後藤・小池の同級生コンビがふたりだけでチームを組んだときには、飛雄馬・渡邊雄の10代コンビを加えて、平均年齢を大幅に下げたり(^^;;していました。

それと、35才以上くらいの超ベテラン組は、キャンプ前は自己判断に任せられているのか、金城選手以外は見かけませんでした。(番長・藤井・中村・ラミレス・鶴岡あたりかな)
中村選手は、フェニックス後で見に行った日には、重役出勤で12時20分頃現れましたが。ラミレス選手は肘の手術を受けたんですね。

練習では試合と違って、選手がコーチからアドバイスを受けたり、選手同士が意見交換していたり、上下関係が見えたり(^^;、声を出しているのがよく聞こえたり、なんというか、人間的なものをより強く感じることができるところがおもしろいですね。

秋季キャンプが始まっても、チームおじさまはずっと横須賀にいると思いますので、まだ何度か見にいくつもりです。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« <中日>小田 | トップページ | 千代の国 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« <中日>小田 | トップページ | 千代の国 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ