« 千代鳳 | トップページ | 井納 »

2013年4月 6日 (土)

雅山

今日は、藤島部屋の(元)雅山 です。



Photo


えー、新年度に入りまして、いろいろなことが忙しく、イラストも後手後手になっております。(^^;
3月場所もとうに終わり、場所中に描こうと思っていた雅山も、とうとう引退してしまいましたね。初場所から負けっぷりを心配していた雅山ですが、2日目だか3日目だかに、おしりからドテンと落ちた時点で、これはもう限界だなあと思いました。それでも、千秋楽まで取り続け、涙の引退会見。もっともっと取りたかったのだろうけど、「気持ちに体がついていかない」と。相撲が好きだったんですね。乱暴者のイメージの雅山ですが、こういう涙を見ていると、相撲取りとしてまことに好ましいと思ってしまいました。

雅山のイメージは、私の中では上のイラストのような感じです。ある頃から、幕内最重量と言われていて、こちらは大相撲界に入ってきた頃の、動ける体のイメージでいたものですから、「そんなにあるか?」と思ったのですが、よくよく見ると、確かにデカい。数年前に巡業で見たときは、一度座ってしまったら、一回ゴロンと寝っ転がらないと起き上がれないので、”おきあがりこぼし”みたいだと思ったものです。茶色のでっっっかいタオルをいつも持っていました。

3月場所では、少し体重も落としたそうで、見た目にもスリムになったことが分かりましたが、動きは戻りませんでしたね。

部屋からは武蔵丸が武蔵川親方として独立してしまったので、結果的に入れ替わりで親方に入りました。(まさかの二子山!) 藤島親方ともども、力士としては、入門したときの期待ほどの活躍はなりませんでしたが、指導者としては、藤島親方はよいお手本だと思います。腰の重い、突き押しの関取を育ててくれることを期待しています。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 千代鳳 | トップページ | 井納 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雅山:

« 千代鳳 | トップページ | 井納 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ