« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月25日 (火)

モーガン

今日は、ベイスターズモーガン選手 です。

Photo_3 


いつも瞳がキラキラ輝いている、モーガン選手。スロースターターなんだそうですね。6月スタートだとか。本当に、ここのところ絶好調ですね。センター固定かと思われていた荒波選手を、とうとうどかしてしまいました。もっとも、やはり緻密なプレーを求めると、日本人に比べて目劣りしてしまうので、モーガン選手には慣れたセンターを気持ちよくやってもらって、荒波選手の身体能力を信頼した、というところでしょうか。荒波選手も、好プレー連発でしたからね。ますます金城選手の出番が減ってしまうなあ...

先日、ハマスタに参戦したときには、モーガン選手はライトでスタメンだったと思うのですが、ちょっと驚いたのは、守備に入っているときに、交代時以外でも、バッテリーがサイン交換しているときなどのちょっとしたスキに、しょっちゅうスタンドを向いて ”” やったりしていることなんですよね。精神論大好きの日本人と違い、”集中すべきときだけ集中すればいい”というアメリカ流の考え方だと思うし、実際プロなのだからそれでいいのでしょうが、どっぷり日本人で、しかも頭がカタいほうの私には、もうちょっと前を向いていてくれないかなあ、と思ってしまいました。
楽しいモーガン選手は、大好きですけどね。
ベンチでも””がとてつもなく流行ってますよね。ラミレス選手も、自分のパフォーマンスはどこへやら、塁へ出ても””やってます。(そういえば、シーズン直前にラミレス選手とブランコ選手のコンビ名を募集していたけど、どうなったのか? 一応、応募したんだけど(^^;;; )  多村選手なんか、””大好きですよね。他のチームのファンの方には、何のことやら分からないポーズでしょうけど。いつかのビジターの試合のとき、アナウンサーの方が 「試合中は別人格の”トニー・プラッシュ”になるそうです」 なんて言っていました。(^^;

それにしても、1度2軍落ちして、もう一度1軍ベンチへ帰ってきた後、ラミレス選手がつきっきりでいろいろ教えていたからこその順応・好調ということで、やはりラミレス選手には、このまま横浜に残っていてほしいと思います。他で監督やるより横浜でやったほうが、断然やりがいがあると思いますよ!


   *****
大田投手、初勝利が転がり込んで(?)きました。おめでとうございます!
ボウズ頭のせいか、表情もいつまでも高校生みたいですが、もう6年目だそうですね。”アトリ”のほうがインパクトがあって覚えやすかったけど、”大田”で勝ちがついちゃったから、しばらく変えないでしょうね。今年こそ、期待したいですよ。


   *****
ブランコ選手のデッドボールの影響、打撲ですんで本当によかった。テレビ観戦でしたけど、ものすごい顔のしかめようで、泣いているかも、と思ったほどでしたから、骨折だと思いました。ちょっとひじあてを外れて当たっているようにも見えましたしね。
オールスターにも出場ということで、疲れないようにしてほしいけど、嬉しいニュース。今年はオールスター、見に行きます!


   *****
今年は、ツートンカラーのバットが流行っているようですね。横浜に限らず、別のチームの選手も、いろいろなパターンの色分けで使っています。金城選手のは、下のほうが普通のベージュ、上のほうがモカのような色で、私は勝手に ”バク色” と呼んでいます。選手によって、色だけでなく、塗り分ける場所(半分くらいのところで色が変わっていたり、濃い色のほうが短かったり)が違うので、ちょっと注目しています。技術的な問題ではなく、単にファッションでしょうけども。

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

2013年6月18日 (火)

三嶋

お久しぶりです。あまりに間があいたので、ブログの書き方を忘れています... 絵が描きたくって、欲求不満でしたよ...
今日は、ベイスターズ三嶋投手 です。



Photo_2


ミッシー、三振を取るの図。
描けないでいた間に、いろんな、いろ~~んなことがあって、追いきれませんが、何しろこの三嶋投手の待ちに待った先発デビュー、ルーキーの忍耐強さを試すかのような、待って待っての勝ち星。嬉しいし、頼もしい。交流戦の間に、懐かしいベイスターズの姿がよみがえってきている今日この頃ですが、これからの楽しみは三嶋投手はじめ新人たちの活躍!でしょう。即戦力をとっただけあって、宮崎選手など、他のどの選手も、いつ出てきてもおかしくない状況。

で、三嶋投手。やっぱり三振を取れるピッチャーはかっこいい。そしてこのポーズ。藤井投手には負けるけど、結構個性的ですね。なぜか土曜日に出場した前回は、ほとんど見られなかったのでよく分かりませんが、乱調だった様子。でも勝ちがついてよかったですね。少しでも、ひとつでも、勝ちをつけてあげたいと思わせます。三浦・藤井両投手もそう思わせますね。エースの資格十分じゃないでしょうか。(高崎投手のカゲが薄くなってしまった...)

あと、スイッチヒッターなところを見たいですね。今のところ、投げる腕を守るためか、相手ピッチャーの左右に関わらず、右打席にしか入っていませんが。


   *****
今年お目見えしたこの第3ユニフォーム。随分着ますね。
初めて見たときは、私が以前、DeNAのロゴが変わったときに描いた、ロゴに合わせたユニフォームと醸し出すニオイが同じなので、びっくりしましたよ。モデルも同じだし。
我が家では、”バカユニ” と呼んでます。バカっぽいから。(失礼!)
昨年、”グレートセントラル”で着ていた昔のユニフォームのほうが、断然かっこいいと思います。やっぱり、文字の問題ですね。今年のは、文字自体がバカっぽいのに加えて、文字周りの飾りが太めなのか、文字や数字の線が細く見えて、貧弱な感じになってしまってます。(気に入って着ているファンの方たちには、申し訳ないですが...)
来年は、新しいロゴに合わせた新しいユニフォームを作ってしまう気がしてしかたがない。やめてほしいなあ。(^^;


   *****
私にとっての大きな出来事は、もちろん、金城選手の大爆発。そして急降下。(; ;)
2試合連続でゲームを決めたあのヤクルト戦は、テレビ観戦でしたが、感動しました!
そしてなぜだか、最近の守りでのミス連発... 疲れてきているのでしょうか... 一般人でも、35才を過ぎると疲れ方が違ってきますからね、スポーツ選手はもっと顕著なのかもしれませんが、この交流戦休みで疲れをとって、また大活躍を期待しています。

なぜか、交流戦の最終戦に突然すねあてを装着してましたね。若い頃はしていたようですが、最近は見たことなかったので、あら?と思いましたが... 最近、自打球で痛い思いをしましたかね。


   *****
モーガンの開眼、ばんざい! ウッチーのスタメン落ち、残念。モーガンが3番に座ることができるなら、2番はウッチーでお願いしたいです。でも、バントばっかりだともったいない。
それにしても、ベイスターズは下位の打順ならよく打てるバッターと、バントを指示しないで自由に打たせたほうがいいバッターと、大量に点を取られた後にきちんと投げられるピッチャーばかりが多い気が...

何試合か、現地観戦もしてますが、今年はもしかしたら、一回しか勝ち試合に出会っていないかも(; ;) ナイトゲームだと、あまり遅くまでいられないのですが、まだまだこれからも観戦に行きますから、何度も勝利を味わいたいと思います。
今からでも、多少なりともデータに基づいた試合運びをしませんかね...?

 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ