« <あさが来た>雁助とうめ | トップページ | <あさが来た>雁助とうめ2 »

2016年1月27日 (水)

宇良

今日は、木瀬部屋宇良 です。



Photo


なんか、おもしろいお相撲さんが出てきましたねー。
小柄なんだけど筋肉隆々で、よく動く動く。髪もまだざんばらで、ジャングル・ブックを思いだしちゃいました。



得意技が居反りだそうで... そんな力士は初めて聞きました。
千秋楽の決定戦でも、本当に惜しくも決勝戦で敗れてしまいましたが、足とりを見せるなど、幕内目当てのお客さんにも存分にアピールできましたね。



西幕下八枚目で5勝1敗ですから、来場所は関取を狙える場所まで来ます。十両力士との対戦もあるでしょうか。
本当に楽しみです。



   *****

琴奨菊、初優勝。お見事でした。真面目すぎるタイプなので、結婚したことが良いほうに出ましたね。この安定感を維持してもらいたいものです。



後はあんまり言うことのない場所でしたかね...
白鵬は、どこか痛いんじゃないですかね。それをごまかして、変なこと言っているような気がする。真面目にやってくれれば、文句言いません。
最近、あんまり集中して相撲を見る気持ちにならなくて、あまり書くことができません。
宇良がこれからの私のモチベーションになってくれるといいと思っています。 



   *****

とはいえ、実は今場所、初めて一人マス席で観戦してまいりました。
こんな感じでした。


Dscn9957


薄暗い中でよく確認できなかったもので、ピンボケで失礼します...



ちょっと見にくいですが、お隣の四人マスが縦にふたつ座布団が並んでいるところ、一人マスはもちろんひとつ。そしてななめ後ろには壁が。つまりは寄り掛かって見ることができるわけです。
真冬ですから、コートにマフラーなんかもわんさかあるわけですが、一人マスだと、両脇に荷物を置いても、余裕でした。お隣には本当に申し訳ないくらいの居心地のよさでしたよ。



後の方の席だったので、土俵まではこんな感じ。

Dscn9958

足を入れてみました(^^;;;
写真で見ると遠そうですが、もっと近い感じです。とてもよく見えました。



前回来たとき(何年前だ...)は日馬富士弁当を食べたので、この日は白鵬弁当にしました。


Dscn9959


中身はこんな感じ。


Dscn9960


大変食べ手がありました。



結果として、一人マスは大変気に入りました。また何かの節目には、是非この席で見たいと思います。



おみやげは(全部自分のためですが)、てぬぐい(裏方さんセット)、日馬富士のキーホルダー、琴剣のザ決まり手(英語表記あり) を求めました。
帰りははね太鼓の最後を聞くことができて、思わず拍手してしまいました。


 人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。

  ↓↓↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


   ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。

    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« <あさが来た>雁助とうめ | トップページ | <あさが来た>雁助とうめ2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇良:

« <あさが来た>雁助とうめ | トップページ | <あさが来た>雁助とうめ2 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ