« <あさが来た>雁助とうめ3 | トップページ | <俳優>露口茂 »

2016年2月 7日 (日)

<あさが来た>雁助とうめ4

まだやってます(^^;  そしてまだ、毎日泣いてます。
ま、でも、これでひとまず終わり、の予定。


少ーし自分の中で区切りがついたからですが、それは、ひとつは「NHKドラマガイド・あさが来た Part2」の中の”加野屋奉公人対談”(雁助・亀助・うめ)で、雁助が”嫁さんから便りが来なかったら、うめを連れて行ったのか?”という質問に対して、”連れてはいかないと思う。だってうめは、おあさ様から離れられない人やから”と答えており、どのみち連れては出なかったのなら仕方なかったのかなと思えたこと。
もうひとつは、あのとき、雁助うめの肩を抱いていたらどうなっていたか、をつらつら妄想するに、はるかに別れが辛いものとなっていたはずで、うめのことを考えれば、これでもまだよかったんだね、と思えたこと。


横道に逸れますが、”加野屋奉公人対談”で特におもしろかったのは、亀助の想いが”だだ洩れ(雁助曰く)”であったのに対して、雁助が自分で言うには、「その点、自分はものすごく気をつけていて、うめがひとりでいるときにしか台所にも行かない」と話していたところ。
雁助は自分の気持ちにも気付くのも遅かったようだし、そもそもそういう自分の気持ちに慣れていないのだから、あまりそれについてどうこう考えて行動しているとは思いもしなかったのだけど、そうか、すごく気をつけていたのか、と。(*^_^*)



雁助退場の後は、ドラマのストーリーも右から左な感じで通り抜けていってますが(雁助に会いたさに、早く総集編をやってくれないかと思うほど)、この脚本は”花燃ゆ”や”ごちそうさん”と違って、時間をかけてもちゃんと回収してくれると思っているので、きっとあの、届かなかった雁助の右手も回収してくれると信じて、待ってます。



もちろん、夕日の中でね...

Photo 
 

人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« <あさが来た>雁助とうめ3 | トップページ | <俳優>露口茂 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <あさが来た>雁助とうめ4:

« <あさが来た>雁助とうめ3 | トップページ | <俳優>露口茂 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ