« 倉本 | トップページ | 千代の富士 »

2016年7月19日 (火)

宇良-石浦

大相撲名古屋場所九日目、十両でとうとう業師同士のウラウラ対決がありました。




W



宇良 173cm 127kg
石浦 173cm 110kg

今の十両を盛り上げてくれているふたりの対戦が、とうとう実現しました。この低い体制で、離れて取りたい宇良と、中に潜りたい石浦の攻防が繰り広げられました。
これでさらに中に入ろうとする石浦が、まずすごい。そして宇良は廻しを取られないように、手の攻防。どちらもまず下へは落ちないだろうから、さあ、どう決めるのか、わくわくして見ました。
さすがに石浦は中に入れず、結果、押し出しで宇良の勝ちでしたが、共々土俵下に落ちてしまい、宇良は足を痛めた様子で心配です。


数日前に舞の海さんが正面解説のとき、この宇良石浦について詳しく話をしていましたね。舞の海は体重が100kgに満たなかったので、ふたりは自分よりもう少し大きいと。舞の海は中に潜って掻きまわしたいタイプなので、宇良とは違うが、石浦は似ている。実際、宇良は舞の海さんについて、凄い人がいると思ったくらいで、参考にしようとか自分と似ているとか思ったことはないと。石浦は今場所八艘飛びを披露しましたが、舞の海さんのを参考にしたとか。
舞の海さんは、宇良について、「十両ではこれで通用する」という言い方をしていたので、幕内では厳しいということなのでしょう。


これで宇良2敗、石浦4敗で、石浦は優勝争いから脱落かなあ。ふたりとも、早く幕内に上がってきて、掻きまわしてほしいと思います。

人気投票のボタンになっています。よろしかったらポチっと押してくださいませ。
  ↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

 ※ イラストを転載する場合には、教えていただけるとありがたいです。
    また仕事の都合上、コメントをいただいても1週間ほどお返事できない場合があります。ご了承ください。

« 倉本 | トップページ | 千代の富士 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583811/63936778

この記事へのトラックバック一覧です: 宇良-石浦:

« 倉本 | トップページ | 千代の富士 »

フォト

『蒙御免(ごめんこ.うむる)の御免こうむる』分館


-天気予報コム-

今日のハマスタの天気は?

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

相撲ブログ村

  • 相撲ブログ村
無料ブログはココログ